デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

あえて制限を追加?

デザインを考えるときには、大抵たくさんの制限があります。その制限の中で考えていると、なかなかアイデアが浮かばなかったりしますよね。そんなときのオススメの対処法は、あえて制限を追加してみること。制限がかかっているとはいえ、考えるのが難しいの…

第1位だけじゃピンとこない?

何かしらのメディアで定期的に目にするハリウッド映画の「全米第1位!!」。正直、あまりピンときません。全米の映画事情を知らないこともありますが、響かないのは1位だけを見せられているからかもしれません。2位以下があっての1位。ランキングも下から…

どんなふうに言ってる?

先日、フォント(字体)について、どう選んだらよいか質問されました。「◯◯は読みやすくて、△△は高級感がある印象ですよね?」なんて難しい話をされたので、私はこんなふうに考えてみたらどうかと提案しました。「その人が実際に喋ってると考えて、一番しっ…

今作っているのは何料理?

「日本料理は引き算」「フレンチは足し算」「中華は掛け算」なんて言いますが、素材の味を引き出す調理方法や味付けによって魅力を出す調理方法など目的によっていろいろありますよね。でも、もし今作っているのが何料理か分からないまま調理をはじめたとし…

どうにか成功させる?

内容の薄い企画に対して、デザインで表面的に繕うことに強い抵抗を感じていた時期があります。ただ今思えば、そんな風に捉えてしまうのなら、本当はデザインをやる資格はないんですよね。これからやろうとしていることに意味を感じなかったとしても、それを…

他人の作品は見ない?

他人のデザインを、意識してあまり見ないようにしていた時期があります。特に自分が関わっている内容の他の事例は全く見ない。それよりも自然や日常の中のちょっとしたことや別の世界の物事を観察していました。理由は、そのデザインを鵜呑みにしてしまう怖…

空っぽの箱を用意する?

『メッセージ性のあるモノには、自分の想いを込めづらい。』 何を伝えるか?は、デザインや企画を考える上でとても重要なことですが、時にメッセージを込めない方がいい場合もあると思っています。それは、コミュニケーションをテーマとする場合。相手のメッ…

スタイルを変える方法?

自分の好みやお決まりのスタイルを持たないようにと心掛けていても、持ってしまうもの。自分ではスタイルが偏っていないつもりでも、他人の目から見たら「あ~◯◯さんぽいね」と思われていたりします。そんなとき、簡単にスタイルを変える・広げる方法は、他…

ビールの味は、頑張った味?

ビールは美味しい。…でも、金曜日の仕事終わりに飲むビールと平日の真昼間に飲むビールは、微妙に味がちがいます。夏の太陽の下で飲むビールと、冬にこたつに入って飲むビールも。ちょっと働いていなかった時期に、ビールを飲んでも美味しいと感じないことも…

合わせればいいだけ?

自慢でも何でもありませんが、他人と空間を共有しているときに、空調(室内の温度)に注文をつけたことがありません。暑かったら上着を脱げばいいし、寒かったら着ればいいからです。暑かったり寒かったりはするんですが、それは自分がそうなだけかもしれな…

些細なこともフィードバック?

「作ってもらったあの作品。この間、見に来た人が惚れ込んじゃってね~。学生さんだったんだけど、必ず買うのでバイト代入るまで取って置いてください!って言われて、本当に月末にお金持って買いに来てくれたんだよ♪自分で作った作品じゃないけど、あんなに…

レベル90のおじいちゃん?

随分前に聞いたあるラジオ番組の中で、『若者が年上の人を敬うようになるアイデア』をリスナーに募集していました。お笑い芸人の方がパーソナリティーを務めていたので、面白いアイデアばかりでしたが、その中でキラリと光るアイデアが…。それは「年齢をレベ…

あるモノでつくる?

幼い頃、よくLEGOブロックで遊んでいました。ただ、決まったモノを作ることはほどんどなく、ヘンテコな街や乗り物を作っていたんですが、そのときの経験がかなり今の仕事のやり方に影響しています。誕生日に買ってもらうぐらいだったので、パーツは偏ってい…

大げさなカメラは使わない?

あるテレビ番組の撮影に立ち会った人から聞いた話ですが、その番組ではあえて小ぶりなカメラで撮影するそうです。ドキュメント番組ということもあって、できるだけ自然な表情を引き出したい。だから、カメラの存在が気にならないようにするというのです。確…

傷がつきはじめたら気にならない?

私は子供の頃からサッカーをやっているんですが、新しいシューズをおろすと必ずみんなから踏まれるというお決まりの儀式がありました。それは、ただの嫌がらせではなく、一度汚れてしまえば気にせずに使えるという理由からきたものです。「買ったばかりだか…

カラダが資本?

歳をとったなんて思いたくはないんですが、やっぱり若い頃と同じように無理ができなくなってきていて、ちょっと気を抜くと風邪を引いたりしてしまうので、体調管理には十二分に気をつけています。デザインと言っても私の場合は、スケッチを描く手はもちろん…

禁止のシワ寄せ?

自宅のすぐ近くには大きな川があって、たまに河川敷に散歩に行きます。土日には橋の下で若者がドンチャン騒ぎをしているんですが、あるタイミングからその数がドッと増えました。1回目は、川向こうの地域がバーベキューを禁止したとき。2回目は、2つ向こ…

知らないことは調べる?

知っていることは調べない…。特に何回も経験していることや常に関わっていることとなると、調べることが重要だと頭では分かっていても、なかなか行動できないものです。私もその1人ですが、そんな人にオススメな方法として教えてもらったのは、『知らないこ…

先生は2人以上?

学校を卒業してすぐにあるデザイン事務所で長年働き、独立したAさん。彼の元には、それまで勤めていた事務所と同じことを低予算でやってほしいという依頼が多いそうです。そんな話を聞いて、それまでのイメージがついてしまって大変だろうと今までは思ってい…

スーパーボールに説明書は無い?

ずっと家具デザインに携わっていることもあって、有名な家具を目にする機会も多いのですが、先日見かけた作品の脇に、そのデザイナーが残した言葉が添えられていました。チャールズ・イームズさんのこんなひと言、「偉大でエレガントなデザインはスーパーボ…

ちょっとした変化を実感?

数ヶ月前から、このブログでちょうど1年前の記事リンクを貼るようにしてみました。1年前の記事を読み返すきっかけづくりの意味もあって読むんですが、たまに他人事のように感じることもあります。「1年前は、そんなふうに考えていたのかぁ…」。そのときの…

見えないところを描く?

子供の頃、学校の先生から「写真と同じように絵を描かなくていいからね♪」と声を掛けてもらって以来、私は絵を描くのが好きになりました。未だに上手くはありませんが、綺麗に描かなくてもいいというだけで楽しめるんですよね。「写真では分からないことを描…

原因探り癖?

仕事柄ではありませんが、普段と少しでも違う状況に出くわすと、私は原因を考えてしまう癖があります。「スーパーにいつも置いてある商品が無い…」「電車に乗っている人がいつもとどこか違う…」そんな些細なことで、原因は何だ?と考えてしまうんです。で、…

ゴールが見えると警戒?

会話や会議で、盛り上がるときと盛り上がらないとき。その違いは何かと考えたら、それは『ゴールが見えてしまっているかどうか』ではないかと思いました。会話をはじめて「(結局、あれが聞きたいんたろうなぁ)」なんて思ったら、相手のアイドリングトーク…

誰かの太鼓判?

誰かが太鼓判を押してくれているから信頼してもらえる。少なくても私の場合は、すべてがそうです。私のことをよく知っているAさんが信頼されている人だったら、Aさんが推せば、直接私を知らない人からも信頼してもらえます。人を介さない場合でも同じで、は…

優秀な人でも不満?

スーパーのレジの話。この前、ものすごく混んでいる時間に行ってしまいました。私が並んだのは一番長い列。失敗したなぁと思いつつも、あっという間に会計が済んでんですが、隣の列のお客さんは不満そうにしていました。自分の列がなかなか進まなかったから…

誰かの真似からオリジナルに?

『インスタ映え』『フォトジェニック』なんて言葉をよく耳にするようになって、ますます敬遠してしまっているインスタグラム。やっていない私が言うのもなんですが、人気を得ようと試みるなら、とても良い勉強になると思っています。被写体の奇抜さや面白さ…

デザインするために文章を書く?

あるデザイナーさんのこんな言葉があります。「私はデザインをするときに必ず文章に起こす。その文章で表現しきれないことが、デザインすべき重要な点だ。」正確には覚えていませんが、それを聞いたこともあって、それまで敬遠がちだった文章を書くことに対…

ズバリ教えてもらうと覚えない?

意味が分からない言葉があったときに、ネットや電子辞書で調べるのと辞書を引くのでは身に付き方がちがうと言われます。自分の経験を思い出しても、バッチリ答えを教えてもらったことは、あっという間に忘れているような気がします。復習すればいいだけの話…

光を当てたら影ができる?

つい先日、縁があってチケットを頂き、陸上を観に行ってきました。とても楽しかったのですが、残念だったことも…。花形のトラック競技の影に隠れて、幅跳びや高跳びなどの跳躍競技がひっそりと行われていたんです。三段跳びにいたっては、有名選手が出場する…

思いやりをカタチに?

デザインは思いやりをカタチにしたモノ。誰が言っていたか忘れてしましたが、「確かにそうかも♪」と思うことがあります。自宅から駅に向かう途中にあるマンションの入口に、お花を植えたプランターが置かれていました。住人が出入りするには、ほんのちょっと…

持ち帰りやすさ優先?

最近、6個入りのトイレットペーパーを買っている人をよく見かけます。縦に6個並んでいるソレを持っているのは、高齢者や女性。高齢者にとってはキャリーカートにスッポリ入るサイズで便利。カバンなどで手がふさがっている女性にとっては、かさばらないカ…

同じことをもう一度?

「同じことをやれって言われてもできませんね~」。様々なシーンでそんなセリフを聞いたことがあります。芸術やスポーツの世界など、いろんな要素がタイミングよく重なって奇跡的に起きることなどは、確かに二度とできないかもしれませんが、同じことをもう…

見えないからコワい?

見えないから怖い…。見た結果、より怖くなってしまうものもありますが、見えないときの怖さとはまた別です。マンガのような状況で箱が動いたら、きっと生き物を想像します。でも、正解を見せた途端、ホッとひと安心。たとえカエルだったとしても、正解を知っ…

ポイントはそこじゃない?

「荷物の梱包材をプチプチ手で潰すのって、気持ちいいよね~」「無限プチプチとかちょっと欲しいなぁ。結構リアルな感触のオモチャもあるみたいで♪」「いや、そういうことじゃないんだよ。二度と元には戻らない儚さが魅力なんだ。」「はぁ、そういうもんです…

自分もできそう?

インテリア雑誌などで一般人の部屋の事例を掲載したり、ファッション雑誌で街中のオシャレさんを撮影したコーナーがあったりします。そんな素人のコーディネートを見て何か参考になるのか?と不思議に思う人もいるかもしれませんが、答えは簡単、「自分でも…

新規開拓テンション?

外で何か食べよう!となったとき、私には大きく2パターンあります。1つは、通い慣れたお店や知名度の高いお店など、絶対に失敗しないであろうお店を選ぶとき。もう1つは、気になる入ったことのないお店にチャレンジするときです。そのときの体調や一緒に…

熱が37.2℃ぽっち?

具合がわるくなったときに病院に行って検査をする。その結果を見てお医者さんは判断をするけど、元気なときの検査結果を知らないと本当はきちんとした判断ができず、日本人の平均的なデータなどと比較をして判断するしかありません。血圧が高いのか低いのか…

廻っていない回転寿司?

平日の午後16時。たまには贅沢しようと回転寿司に行くと、案の定、お寿司は廻っていません。注文すれば握りたてが出てくるんですが、どこか物足りない感じ。私が思う回転寿司の魅力は、実物を見てすぐに食べられるところで、写真で判断して実物を見ずに食べ…

苦手との向き合い方が『個性』?

あるモデルさんが、自身のコンプレックスや苦手なことについて、「隠すのではなく、どう向き合うか?」が大切だと話していました。そして、その向き合い方がその人の個性だと。プロである以上、求められることには対応します。そして、苦手なことであっても…

1曲10分は長い?

世の中の商品やをじっくり見ると、デザインは多少異なるものの似たり寄ったり。自分がそうなっていないなんて言えませんが、どうして似てしまうのかちょっと不思議。ちょっと考えてみたんですが、どんなに斬新なアイデアも、いろんな意味で扱いやすく矯正さ…

私よりオシャレな店員さん?

ファストファッションの人気が高まったのは、商品の安さも理由の1つですが、これも大きな理由なんじゃないかと思ったことがあります。それは、(失礼ですが)店員さんが普通であること。友達や同僚、近所に普通にいる人たちが接客をしているんです。とびき…

見えない参加条件?

誰でも参加OKとなっていても、何となく参加する資格が必要なんじゃないかと感じたことはありませんか?最低このラインまで満たしてないとダメかも…。例えば「服装自由」なら、本当に自由ではなく、TPOに合わせて服装が求められます。「気軽に参加してくださ…

エックス工務店?

エックス工務店ではありませんが、最近よく通る道に、カタカナの『エ』と漢字の『工』が全く同じ形でデザインされた看板があります。でも、はじめて見たときから、すぐに違う文字として認識できました。それ以来、看板の前を通るたびに、「どうして迷わずに…

よく見ているのは後ろ側?

車が好きな人は、車の後ろ姿を見ただけで車種が分かったりします。単純に後ろ側のデザインが好きという人もいますが、運転中に前の車の後ろを見る機会が多いから。駐車場も前向き駐車指定が意外とあるので、車に乗らない人でも後ろ側をよく見ていたりするん…

たまにはひと休み?

今回でこのブログは800回目。慣れてきたとはいえ、内容の薄い記事でも毎日書くのは結構大変で、今回は息抜きの回にすることにしました。いろんな息抜きがあると思いますが、何もしないとなまってしまうので、普段とは少しだけ違うことをやってみるのがオスス…

5分でデザインはいい加減?

「実はこの曲、5分で考えたんですよ」。その曲の評判が良かったら、「そんな短時間でスゴいですね♪」となります。でも、その曲が鳴かず飛ばずだったら、「たったの5分で、いい曲が書けるはずないだろ!」となる。だから、5分という時間が、良い曲を作るた…

本当に世界はつながってる?

自分で使うために作ったLINEスタンプがあるんですが、その中の言葉を入れていないシリーズは、微々たる件数ですがアジアやヨーロッパの何カ国かで買ってもらえたようです。ただそれは、購入した人が住んでいる地域を知らせてくれる機能があって、はじめて分…

やってもいいけど出来ない?

はじめて入った飲食店。喫煙OKで、どのテーブルにも灰皿が置いてある。でも、誰も吸っていなかったら?赤ん坊を連れているお母さんがいたら?すぐ隣でご飯を食べていたら?…きっと吸いません。ボール遊びが禁止されていない公園だって、キャッチボールをした…

相手の仕事も知っている?

良い関係で仕事をしている人は、お互いに相手の仕事をよく知っている印象があります。私はデザインの仕事をしていますが、デザイナーとして制作をするときと、ディレクターとして他の人にお願いをする2パターンがあります。自分が良い関係で仕事ができてい…