デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

無意識アクション?

 

f:id:kazuhotel:20150917045340j:plain

 

 渋谷、新宿、池袋…。都心のターミナル駅に行くたびに案内サインを頼りに移動しています。たまにしか行かないような駅では案内サインを見て行動しますよね。文字を呼んで目的地までの距離を知る。矢印を見て方向を知る。黄色いサインを見て出口と認識する。…あれ?、出口ってそんなに意識して見ていないかもしれない。

 

私たちが行動をとるときには、無意識にとる行動と意識的にとる行動があります。たぶん生活の中のほとんどは無意識にとっている行動で、意識的にとる行動にはストレスがかかっているような気がします。駅で案内サインを見ながら歩くと疲れるのは、意識的に行動をとっているからではないでしょうか?きっと仕事でストレスが溜まる人も、友達と遊んだときに気を遣って疲れる人も、意識的に行動しているのが理由ではないかと。

 

普段、気にして見ていないモノを注意深く見てみると面白い発見もあります。緑色の非常口のマークは、逃げる方向に人が向いていて矢印がセットになっていて、非常ドアの上には左向きのマークだけがあるものだと思っていました。でもよく見てみると、人の向きがドアを出た後に逃げる方向に向いていたんです。単純に矢印を入れたら混乱するから入れていないだけかもしれませんが、緊急時の切羽詰まった状態でもストレスを与えず無意識に行動がとれるように配慮したアイデアなのかもしれない、と勝手に感心してしまいました。『無意識にとっている行動はストレスがない。』そんなふうに考えてモノやサービスをつくるのも良いかもしれません。

 

 

あなたが『無意識にやってしまうこと』は何かありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain