読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

ユニフォーム効果?

 

f:id:kazuhotel:20160418014250j:plain

 

 ユニフォームを着て悪いことは出来ない。会社の名前が入ったユニフォームなどを着ていると、喫煙所でタバコを吸うだけでも周囲の目を気にしてためらったり、無意識に「普段よりちゃんとしなきゃ」と思うものです。学校の先生だったら、生徒に指導している立場として、駆け込み乗車や歩きスマホなんて出来ませんよね。スーツを着たら気が引き締まる。大勢の人に見られていたら緊張する。それぐらいの経験は誰でもあるのではないでしょうか。

 

『ユニフォーム効果』。そんな言葉はありませんが、普段とはちがう姿になったり、どこかの看板をしょったりすることで、パフォーマンスが変わることをそう呼んでいます。私は、気を引き締めて取り組まなければならないときなどに、それを活用しています。例えば、いつも通りにやればそれほど時間もかからずに終わる仕事の場合、どうしてもルーティンワークのように、こなそうとする意識が働いてしまいます。そんなとき、ワイシャツに着替えて「大勢の関係者が見るから、この仕事がきっかけで…」なんて思いながらやるだけでも、だいぶ変わってくるんです。もちろん個人の感覚ではありますが、良い意味でのプレッシャーは高い成果を出せると考えています。「この前のあれ、社長に見てもらったんだけどね…」急に上司からそんなことを言われたら、いつ社長の目に触れるか分からないプレッシャーで、次からより念入りに仕上げるようになるなるかもしれません。

 

 

あなたは、ユニフォームを着て普段とちがう行動をとった経験はありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain