読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

いつでもつながるから、いつでもいい?

 

f:id:kazuhotel:20160523082147j:plain

 

 仕事に個人の携帯電話を使用したり、LINEやfacebookで連絡を取り合う会社は多いですよね。いつでもどこでも本人につながる環境であれば、仕事もはかどるかもしれません。それらを無くしたら、きっと仕事がまともに出来なくなる人もいるのではないでしょうか。そんな私も一部のSNSを仕事に使用しているですが、どちらかと言うと、いつでもどこでもつながることに対しては否定的です。誤解を恐れずに言えば、それらが自分勝手なコミニュケーションを助長するように思うからです。

 

これはたまたま経験したことですが、あるオフィス街にあるランチタイムの飲食店。店員さんを見ることもなく、手元のボタンで皆が一斉に呼び出すところを見て、どこか異様な雰囲気を感じてしまいました。ボタンがないときは、店員さんがバタバタしている様子を見ながら、「あっ、今なら!」というタイミングで声を掛けていました。もちろん、ボタンがあってもタイミングを図りながら押す人もいます。ただ、自分のタイミングで押す人も少なからずいて、店員さんの状況を問わず、反応が遅いとイライラしている様子が伺えました。見えない場所にいれば、相手がどんな状況かは当然分かりません。だから、とりあえず電話を掛けてみる。そこまでは私も何も思いません。でもそこで「何で出ないんだよ!」と、苛立つ人が増えてきたように感じます。時間が無い中でのやりとり、1分でも早く回答する、そんな仕事環境の中では携帯もSNSも便利な手段です。きっと余裕がないだけですが、それらを使うときには、相手を思いやる気持ちがほんの少しでも入っていてほしいなと思いました。

 

 

あなたは、いつでもどこでもつながることに対して、どう思いますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain