読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

目玉商品をつくろう!

 

f:id:kazuhotel:20160620025732j:plain

 

「何を作った人ですか?」「あなたの代表作は?」はじめて会った人と話していくと、よく聞かれる質問です。残念ながら、今の私はその質問にビシッと答えることができません。「そうですね~、こんなこととか、あんなこととか…」並列にいくつ言葉を並べても、相手の印象には残らないので、結果的に「あの人、何やってる人だっけ?」となってしまうんです。覚えてもらえないし、次に話をするときのきっかけが無い…。仮に1つだけを強く印象付ける方法をとるとしても、それだけの偏った印象になってしまうことを恐れて、躊躇してしまっているのが現状です。

 

約1年、フリーランスとして仕事をしてみて分かったことは、時には目玉商品が必要だということ。私のことではありませんが、1つ1つの品質がとても高い商品を扱っているお店や、コストパフォーマンスの高い仕事をたくさんやっている会社で、情報発信はしているのに認知度が上がらないケースをいくつか見てきました。その理由は様々ですが、共通して言えるのは「1つあげるとしたら?」が無いことです。人が覚えられる情報量は限られていて、よっぽど興味がない限り、いくつも覚えることはできません。覚えられて2つがいいところ。もし、自分が人に覚えられにくいと感じていたら、それは魅力をたくさん伝えすぎているからかもしれません。難しいところですが、目玉商品を1つに絞ってみてはいかがでしょうか。

 

 

あなたは、「あなたと言えば○○!」に当てはまることが何かありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain