読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

売れない焼き芋は不要?

 

f:id:kazuhotel:20160804140330j:plain

 

 この時期には珍しく、店頭で焼き芋を売っているお店がありました。置き型の販売機に入った焼き芋。時期外れで珍しかったのもありますが、私は匂いにつられてそのお店に入ってしまい、結局、水ようかんを買って帰りました。店員さんも分かっていたかもしれませんが、焼き芋がお店に入るきっかけをつくったのは確かです。たぶん焼き芋はこの時期売れません。だから、本社の人が売り上げの数字だけをみたら、やっている意味をきっと感じられません。売り上げが0でも大きな効果をあげているモノって、世の中にはたくさんありますよね。

 

今もまだやっているか分かりませんが、子供の頃、近所の東京ガスのお店で定期的にイベントをやっていました。ヨーヨー釣りだったり、輪投げだったり。それがあるたびに親に連れて行ってもらっていたような記憶があります。それがあってか、たまたまガス式のオーブンが必要になったとき、真っ先に思いついたのはそこのお店でした。量販店では実物を展示していないという理由もありましたが、行き慣れているお店に安心感もあったりして、最終的に購入することに。今やっていることで、売り上げが無くてもメリットが感じられなくても、それが別の何かに繋がっていることはたくさんあると思います。直接的な効果だけが効果じゃない。数字だけでみていると、大事なところを削るという判断をしてしまうかもしれません。

 

 

あなたが、影で効果を発揮していると思ったモノはありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain