読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

ハッキリ話してやっと伝わる?

 

f:id:kazuhotel:20160909172742j:plain

 

 私は滑舌がわるいので、普通に話すと相手に聞き返されることがあります。意識してハッキリと話してはじめて普通に伝わる…。滑舌のよい人は、意識しなくても伝わります。見た目が優しそうな人は、ちょっと冷たい対応をしただけでも「冷たい人」と感じてしまったり、不良っぽい人が高齢者に席を譲っていたら「意外と優しい人」と感じたり。人と同じような行動をしても、同じ印象を受けたり同じように評価されるとは限りません。それは個性なので気にすることではありませんが、仕事では自分がどのくらいやらないと同じもしくはそれ以上にならないのかを知る必要があります。

 

デザインをやっていると、A社で成功した事例と同じようにしたいとB社が希望する場合があります。そんなとき私は大抵、B社に適していると考えたモノを提案します。中には「要望とちがうじゃないか!A社と同じでいいのに!」となることもありますが、前述のようなA社とB社の現状のちがいを伝えれば分かってもらえるんですよね。同じことをやれば、同じ結果が得られるわけではない。「今までの商品を改良して使いやすくなりました!」と言われても、見る人が「今まで」を知らなければスゴさが伝わりづらいですよね。

 

 

あなたは、他人が簡単に出来ていることが出来なかった経験はありませんか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain