読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

期待ハズし?

 

f:id:kazuhotel:20160920180206j:plain

 

「期待通り♪」。事前の情報と実際が同じだったらホッとひと安心。旅行で期待に胸を膨らませて着いたホテルが、パンフレットに載っている素敵なイメージと同じ雰囲気だったら、ほとんどの人はきっと満足します。でも逆に、期待を裏切られたときに全てが満足できないかというと、そうでもありません。パンフレットの写真を見て行ったものの、実際はかけ離れた寂れた雰囲気。よくあることですが、その旅行を数年後に思い出したときに浮かぶのは、意外とそんな経験だったり…。

 

支持され続けているブランドやサービスをみてみると、その部分がうまく活用されているように思います。例えば、テレビCM。ターゲットに支持されている有名人を起用して、伝えたいことを上手に伝えているCMはたくさんあります。そういったCMを観たときの私のいち視聴者としての印象は「期待通り」。その企業のCMに期待する範囲と差異が無いからです。一方で、期待する範囲を外れたCMを観たときは「えっどうしたの?」と頭に残ってしまうんです。良い意味での期待外れ。誰かに何かを頼むとき、私たちは少なからず期待をします。その期待に対して期待通り、もしくは期待の延長線上の答えが返ってきたら満足。でも、もし相手に印象を強く残したいと考えるのであれば、期待を外したほうがよいという考え方もアリなのかもしれません。

 

 

あなたが、期待していたことと全くちがった場合、どんな印象を持ちますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain