読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

そこまでしてでもやりたい?

 

f:id:kazuhotel:20161004193304j:plain

 

「やりたいとは思うけど…」そんなことを言うと、「やればいいじゃん」言われます。確かにその通りで、方法はたくさんあるのにやろうとしていないだけ。方法を知っていても、そこまでしてやりたいと思えないことはありませんか?例えば、芸能人に会う。方法はいくらでもあります。イベントやテレビの番組観覧に参加すれば遠巻きに見ることはできますし、劇場やテレビ局の出待ちをしていれば会えます。新幹線の改札や空港で待っていれば誰かしらが通るかも…。でも、そこまでしてやりたくない。

 

そんな人たちにも行動を起こしてもらいたい場合、告知をしたり広告を出したり、呼びかけることで動いてもらおうとします。ただ、そこで動く人たちがいたとしても一時的で、そこまでしてやりたくない人たちを動かすことはできません。もちろん呼びかけることは必要ですが、それよりも大切なのは『そこまでしてでもやりたいと思えるかどうか?』。世の中には魅力的なモノがたくさんあるし、その魅力を伝え方がどこも上手です。それなのに大きな差が出る。大切なのは、受動的に動いてもらうのではなく、主体的に動いてもらうこと。私も「そこまでしてでもやりたい!」と思ってもらえるような魅力を持ったモノを発信していけるようになりたいと思っています。

 

 

あなたは、「そこまでしてでもやりたい!」と思ったことはありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain