読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

自分も相手も気持ちいい答え?

 

f:id:kazuhotel:20161018201603j:plain

 

 相手に気持ちよく受け取ってもらうために、言葉を選んだり提供する物事を考えたりします。その中には自分にウソをついたり、本当に伝えたいことを我慢する場合も時にはありませんか?自分も相手も気持ちのいい伝え方をするのが理想ですが、なかなか難しいもの。私も正直、よい答えが見つからず自分を押し込めて伝えることがあります。しかしそれは良いコミニュケーションとは言えません。相手が気分よくなればいいという考え方もありますが、自分も気分がいいほうがもっといいはず。そんな良い例を耳にしたのでご紹介します。

 

ある芸人さんが、おもしろ動画を集めた番組に出演した際、観たことがある動画についてコメントを求められたときにの話です。その人は、はじめて観たかのようにコメントするか、正直に「これ、観たことあります。」とコメントするかの二択で迷い、どちらもスッキリしなかったそう。そんなときに他の似たような番組で芸人の有吉さんの見事な切り返しに、自分も相手も気持ちのいい答えはあるんだと思い知らされたそうです。「これ観るの4回目ですけど、何度観ても面白いですね。」有吉さんのキャラクターだからできる答えでもありますが、見事です。探すのは大変かもしれませんが、お互い気持ちのいい答えはきっとあるはずなので、私も見つけられるようになりたいです。

 

 

あなたは、自分にウソをついて言葉を選ぶことはありませんか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain