読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

一升瓶のケースが心地いい?

 

f:id:kazuhotel:20161203201457j:plain

 

 使い心地のいいモノはたくさんあります。機能も品質も優れているモノはたくさんある。でもそれでなくてもいい、それでないほうがいい場合もたくさんあります。アフリカのある国が、日本の鉄道の技術力の高さを認めながらも中国の鉄道を採用したという記事を読みました。理由は、今の自分たちには300km出る電車は必要ない。スピードも安全性も、ある程度あればいい。もちろん、費用面が選ばれた大きな理由ではありますが、そういった選び方もある。とびきり画質のいいテレビよりも、ある程度の画質で大きなテレビがいい人もいる。

 

たまに行く飲み屋さんのイスは、一升瓶のケースを逆さにして座布団を敷いたイス。座り心地がいい想像は出来ないと思いますが、そこでは快適なイスよりも一升瓶のケースのほうが適しています。私はデザインの仕事をしていますが、たくさんの提案の中から、必ずしもクオリティの高い方が選ばれるとは限りません。そのときに一番適している提案が選ばれます。当たり前の話ではありますが、自分のスキルや経験に自信がある人ほど、そこが見えなくなってしまいます。もちろん私も。相手の視点で考えていれば、そうはならないんですけどね。

 

 

あなたは家電を買ったとき、一番品質の高いモノを選びましたか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain