読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

求められることに応える?

 

f:id:kazuhotel:20161207194938j:plain

 

 求められることをやる。タレントが芸能界で生き抜くためには、そうするのが当たり前だそうです。やりたいことを実現できている人なんて、まずいない。今のカタチは求められることをやり続けた結果であって、はじめからやりたかったカタチではない。確かにそうかもしれません。現に私もそうしています。でも、それが自分の思うところとちがっているなら、求められることをやるだけではもったいないとも思っています。せっかくならやりたいこともやったほうがいい。

 

ただ、はじめからやりたいことをやろうとするのも難しいですよね。私のまわりでやりたいことをやっている人は、求められることをやりながら、自分のやりたいことに変えていく方法をとっています。芸能人でも同じで、お笑い芸人の土田晃之さんは、求められるロケのレポーターに応え続けながら、将来的にトークで勝負したいと裏でトークを磨き続けて今の状態に変えたそうです。はじめからやりたいことをやるのもひとつですが、求められることをやりながらやりたいことに変える方法もあります。やりたい仕事の求人が無い、今の仕事がやりたいことではないと思っている人がいたら、まずは求められることをやりながら、やりたいことを見つけて繋げていくと考えると、少し気が楽になるのでオススメです。それが難しい環境も多いとは思いますが…。

 

 

あなたは、どんな方法でやりたいことをやっていますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain