読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

はじめまして。これ買って?

 

f:id:kazuhotel:20161216025012j:plain

 

 はじめて会った人に、「コレ、買ってもらえませんか?この商品の魅力は…」と、いきなり話かけられたらどう感じますか?自分から会いに行ったとしても、それで「はい、買います。」とはなかなかなりません。会うのが2回目なら?3回目なら?よく知っている人なら?有名人なら?…。それでも難しいかもしれません。「はじめまして。私はこういう者です。こんな商品を作ってるんですが、よかったら見てもらえませんか?」それなら、私は見てしまいますけど…。

 

不自然なコミュニケーションかどうかは、自分の感覚でそれほど大きく間違えることはたぶんありません。でも、どういうわけか、立場が変わるとそれを不自然だと感じなくなってしまいます。相手を都合のいい人に変えてしまうからです。ふらっと訪れた人も、買う予定が全くない人も、『自分たちに好意を持っていて商品を買いに来た人』に変えてしまう。そういったコミュニケーションで成り立っている商売があるから、違和感を持たない人が多いのかもしれませんが、普通に考えたらちょっとおかしい。久しぶりにネットで買い物をしようとお店を回ってみましたが、せっかく素晴らしい商品を販売しているのに、もったいないな~と思ってしまうお客さんへのアプローチが結構ありました。

 

 

あなたは、不自然だと感じたコミュニケーションはありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain