読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

全部採用されるつもりで?

 

f:id:kazuhotel:20161223082719j:plain

 

 年に1回、ここ数年毎回参加している唯一のデザインコンテストがあります。参加している理由は、1つのテーマで作られたデザインを一度にたくさん見ることができるから。一般的なコンテストは、1~5点程度が「優秀賞」などの形で公表されますが、参加しているコンテストは、一度に100点以上の作品が公表されます。自分が参加することで、他の参加者の視点や表現からたくさんの刺激を受けるんです。

 

応募できる数は、3点まで。昨年までは「3つのうち1つでも選ばれたらいいかな」という気持ちで3点応募していました。結果は、1~2点が入選。選ばれなかった作品について悔しい気持ちもなく、それでも満足していたんですが、今年はなぜかその考え方にとても違和感が…。「落選してもいいつもりで応募しているのか?」と自問自答したんです。で、それはおかしいと思い、今年は3つすべて選ばれるつもりで応募しました。結果は、3つとも入選!「よしっ♪」普段の仕事でのデザイン提案も、本当は「どれもが選ばれるべき提案だ!」ぐらいの気持ちでやらなくてはいけません。「この中でどれか選んでくれたら…」それなら、自信のあるものだけを出すべき。1つでも選ばれると嬉しい気持ちでいっぱいになってしまいますが、他がどうして選ばれなかったのか?を考える必要も。相手が迷って選べないぐらいでないと、数を出す必要がないのかもしれません。

 

 

あなたは、全部採用されるつもりで提案していますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain