読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

いつも同じ手順で?

 

f:id:kazuhotel:20170107180644j:plain

 

 夕食の準備。まずは料理本やクックパッドを見て献立を決めて、材料を買いにスーパーへ。一品出来上がったら、次のおかず…。その手順でもちろん夕食の準備は出来ますが、時間も出費もかかります。だから、ベテラン主婦はいろんなやり方をします。家でお肉を解凍している間に、スーパーで献立を考えながら買い物をする人もいれば、昨日の残り物をアレンジして別の料理にする人もいます。帰りが遅くなったら、お惣菜を買ってくるときもある。いろんなやり方を知っているのもありますが、夕食のタイミングで夕食が準備できていることを目指して行動しいるわけです。

 

いつも決まった手順でやっていると、その手順で対応できない場合に困ってしまいます。算数で公式で答えを出すことに慣れてしまうと、公式を忘れたときに答えが出せないような感じ。一番こわいのは本質が見えなくなってしまうことだと思っています。大事なのは答えを出すこと。別に公式を使わずに問題を解いたっていいはず。例えば商品をつくるときも、「まずはターゲットを決めて、そのターゲットの趣味志向を調べて…」という順番で進めるのも1つですが、作る内容から決めたっていい。いろんな手順を知ることは役に立つことですし、決まった手順でやることが重要な仕事もたくさんあります。でも、ときにはいつもの手順から離れて、そもそも何をするためにやっているのか?を考えてみるのはいかがでしょうか。

 

 

あなたがやっていることは、必ずその手順でやらなければならないことですか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain