読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

お酒のボトルは陶器がいい?

 

f:id:kazuhotel:20170113083603j:plain

 

 ビールは茶色い瓶、ワインは緑の瓶。透明や黒色、カラフルな色の瓶もありますが、茶色や緑が多いですよね。ウイスキーや焼酎などのアルコール度数が高いお酒に比べて、ビールやワインなどの醸造酒は紫外線の影響を受けると変質してしまうため、色を出来るだけ濃くして影響が受けにくいようにしているそうです。本来は日光を完全に遮断できる陶器が理想的で、今現在でも陶器を使用している例もあるようです。

 

陶器は、品質維持に優れている。茶色い瓶は、利便性に優れている。透明やカラフルな瓶は、視覚効果に優れているかもしれません。それぞれの容器を目的に合わせて使用しているのであって、陶器を使わないこと=品質に妥協しているとはなりませんよね。妥協ではなく妥当。「これ、もっといいモノがあるのに何で使わないんだ?」「ウチの会社も他社みたいにすればいいのに…」そんな疑問を持ったときは、大抵、自分の考えている目的と実際の目的がズレているような気がします。何かを良くするために力を注ぐのはもちろん大事なことですが、そのときはまず、どうして今その方法を選んでいるのか?を考えてみると、見え方が変わるかもしれません。

 

 

あなたは、「どうして○○な方法を選んでいるの?」と思ったモノはありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain