読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

全員攻めたら守れない?

 

f:id:kazuhotel:20170122195335j:plain

 

 20代の頃は、自由にやりたいことをやりたいと言い、好き勝手にやらせてもらっていました。それで何とかなっていたのは、言うまでもなく周囲のサポートがあったから。口うるさく指摘してくれる人がいたからです。当時は、「そんな細かいことまで…」「そこまで気にしてたら何もできないでしょ…」と、うっとうしく感じてしまってたのを思い出します。でも、それから10年ほど経って今やっている案件では、私がその口うるさい役目をやっています。

 

みんなが攻めたら、守れない。いつもだったら、私もやりたいことや良くするためのアイデアをどんどん出していくんですが、今のは口うるさく言う役目の人がいないんです。だから、誰かがやらなきゃいけない。「そんな現実的なことを突きつけられても…」と周囲から冷ややかな目で見られると、当時の私もきっとそうだったんだろうなと反省するばかりです。細かいことを気にしすぎても前に進みませんし、用心していたことが実際に起きないことのほうがどちらかと言えば多い。だからといってそれらを怠ると、何かがあったときに取り返しがつかなってしまうからこわいんですよね。

 

 

あなたは、細かなことまで用心していますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain