読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

スーパーで買えるけどコンビニ?

 

f:id:kazuhotel:20170228002220j:plain

 

 買い物をするとき、私はほとんどの場合目的があってお店に行きます。目的のモノの品揃えが多くて、安く買えるお店に行く。もちろんそこで余計なモノまで買ってしまったりもしますが、目的が決まっているので、専門店やスーパー、ディスカウントショップに行くことが多いんです。そこで疑問に思ったことが1つ…。すぐ隣にスーパーがあるのに、どうしてコンビニに行くのか?最寄りの駅の改札から出てきた人を見ていると、スーパーよりもコンビニに入っていく人のほうが多い。そのときたまたまそうだっただけかもしれませんが…。

 

お弁当も飲み物も、雑誌も日用品も、コンビニよりも品揃えが豊富で安いスーパー。それなのに、コンビニを選ぶ理由…。もちろん、レジで並びたくなかったり、広い売り場を歩き回りたくない等の理由もあります。でも、もしかしたら目的がないからコンビニを選ぶのではないかと思いました。夕食を買うつもりでも、お弁当が無ければ麺類でもいいし、おでんでもホットスナックでもいい。特にコレといった具体的なモノが欲しいわけではないのではないかと。もしくは、多過ぎる商品の中から選ぶのが面倒だからかも…。便利だから支持されているコンビニですが、もしかすると、目的が無くても行きやすいから支持されているのかもしれません。

 

 

あなたが、具体的に欲しいモノが無くても行くお店は、どんなお店ですか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain