読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

常識を壊されたら忘れない?

 

f:id:kazuhotel:20170310111714j:plain

 

 走行中に列車の外に出る。日本では実現は難しいと思っていました。でも、先日公開されたJR西日本の豪華寝台列車「瑞風」は、走行中に車外のデッキに出て景色を楽しむことができます。進行方向に対して最後尾に限るそうですが、それでもすごい。他にも窓の無い列車もあるとは思いますが、このニュースをみたときに私の常識は崩れ、同時に強烈な印象が残りました。常識が崩されると強く残る。

 

ダイソンの扇風機もそれに似ていて、風を送るものなのに、羽を無くして真ん中をスッポリ抜いてしまうなんて考えもしません。きっとはじめて見た人は、みんな忘れずに覚えているのではないでしょうか。ただ単に奇をてらったモノや、話題性ばかり気にして作られたモノは、一瞬興味を持ってもすぐに忘れてしまいます。でも、常識を壊したアイデアやモノは忘れません。きっと自分を多かれ少なかれ変えたモノだから。もし相手の記憶に残し続けたいと思ったら、その人の常識を壊せばいい。技術的なことや研究者がやっているような難しいことに限らないので、相手の常識を壊してみてはいかがでしょうか。

 

 

あなたがずっと覚えていることは、自分の常識を変えたことだったりしませんか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain