読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

残り10個のクロワッサン?

 

f:id:kazuhotel:20170320104613j:plain

 

 出先で家にお土産でも買って帰ろうと、クロワッサン屋さんに立ち寄りました。先頭にはオジさん、2番目には小学生の男の子、3番目に私。クロワッサンは30個ぐらいはあったでしょうか。すると、先頭のオジさんが30個全部購入。小銭を握りしめていた小学生は、たぶん1個か2個買うつもりだったんでしょう。残念そうに帰っていきました。このおじさんが決してわるいことをしたわけではありませんが、こういう場面に出くわすと複雑な気持ちになってしまうんです。私がそのオジさんだったら、全部は買わなかったなぁと。

 

分け合う。譲り合う。「そんな甘いことを言っていると、フリーでなんてやっていけないぞ!」とよく言われますが、私は周囲を完全に無視して自分の都合を選ぶことが苦手です。会社で大量の書類を印刷することになったら、みんなが昼休みでコピー機を使っていない時間を選んだり、誰かの急ぎの仕事が遅れていたら自分の仕事よりも優先したり。もちろん余裕がないときなどは、自分勝手になってしまうことはありますが…。自分をいいように言っているみたいですが、私の場合は周囲を気にしすぎているだけ。ただ唯一、アイデアを出し合う場やディスカッションの場だけは周囲を気にせずに発言するようにしているので、今はそれでいいと思っていますが…どうなんでしょう?

 

 

あなたは、周囲を気にせずに自分の都合を押し通せますか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain