読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

他の人をプレゼンしてみる?

 

f:id:kazuhotel:20170324185127j:plain

 

 以前、家具デザインの関係で、木材を加工する工場を訪問したときの話です。連れて行ってくれたのは、その工場の木材を仕入れて販売している会社の方たち。工場への向かう車中で、その会社の上司が部下の人に急遽こんなことを言いました。「これから行く工場について(私に)説明して!」と。車を運転してくれていたのが工場の方だったので、ものすごいプレッシャー。そんな中で、部下の人は素晴らしいプレゼンを私にしてくれました。急に振られたのにそこまでしっかり話せるなんてすごい!と思いながら、販売会社と工場の関係が良い理由が分かったような気がしました。

 

周囲を観察してみると、自分や自分の会社のプレゼンをする人は多いんですが、他の人をプレゼンしている人は滅多に見かけません。お世辞混じりで話す人はいても、他人や他社がどれほど素晴らしいかを長くは語れない。ただ、とても良い関係の両者に聞いてみると、淡々と相手の良さを語ってくれたりします。そういった体験をして思ったのは、相手のことをきちんと語れるようになることが、関係が良くなる一番の特効薬ではないかと。たとえ今現在、関係がギスギスしていたり嫌な部分があったとしても、相手の魅力を語ってみたら関係が良くなるかもしれません。無理矢理でもいいから、相手の魅力をしっかり語ってみる。試しにやってみようかな♪

 

 

あなたは、身近にいる誰かの魅力を長く語れますか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain