読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

気がついたら2年?

 

f:id:kazuhotel:20170406063420j:plain

 

 何かを長く続けている人は、どれくらいやったかなんてあまり考えていない…そんな印象があります。お笑い番組などを観ていると、「結成して何年になるんですか?」「俺たちコンビ組んで何年経ったっけ?」といったやりとりがありますが、夢中になって走り続けていたら、きっとそんなことを考える暇なんてないんでしょうね。大きな節目で振り返るようなことはあっても、何日、何ヶ月といったところで振り返っていると、その後がなかなか続かないような印象もあります。ダイエットなどがいい例かもしれません。

 

カウントして積み上げていくのもいいんですが、とりあえず数字を気にしないで前に進んでいった方が、精神的にも良さそう。「あと○日!」と考えながらやると、しんどかった経験もあります。時間は限られたもので、何も気にせずに前だけ向いているのも大変なことかもしれませんが、節目を意識しすぎていると何より楽しめないような気もします。…と言いながら、2年の節目でこんな記事を書いている時点で、意識してやっていることになってしまうんですけどね。

 

 

あなたは、どのくらいやったか気にしていますか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

  

1年前はこんな記事でした↓

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain