読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

均一表現の伝わり方?

 

f:id:kazuhotel:20170413050957j:plain

 

 このブログで漫画を入れようと思ったときに悩んだことがあります。それは、手描きか?パソコンで描くか?。タブレットに直接描けば早いし、色を付けるのも簡単。でも特に理由もなく手描きを選びました。私はアナログ派で、何でもはじめは手でやらないと気持ちがわるいというのもありますが、そんなに時間をかけてやるつもりもなかったので、今思えば本当はパソコンでやりたいところです。でも、それで良かったかもしれないとも思っています。

 

今回の漫画を試しにパソコンで描いてみました。率直な私の感想は、「キレイで見やすくなった」と「今までの何かが無くなった」です。それは線の太さが均一だからなのか、乱れが無いからなのか分かりません。でも、基本的にはいつもと同じスタンスで描いています。これまでに何度か手描きの魅力についてブログの中で触れてきましたが、「手描きと同じように表現した場合でも伝わらないものがある」という今までとは少し違う点で気になってしまいました。無くなったものは、もしかすると無くてもいいものかもしれません。見慣れているのもありますが、もの足りなさを感じるのは、きっと大事なものがそこにあるからだと思っています。何でしょうね。

 

 

もし時間があったら、今回の漫画と他の回の漫画を見比べて気づいたことを、ぜひ教えてください!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに、1年前はこんな記事でした↓

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain