読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

名前を変えても気にならない?

 

f:id:kazuhotel:20170427023849j:plain

 

「他の名前に変えたときに、違和感があるかどうか?」。商品やサービス、自分のお店や会社に独自の魅力があるかどうかをチェックする方法の1つです。例えば、雑貨屋さんをはじめるとします。コンセプトを立てて、仕入れる商品や販売方法を考えて、個性的な内装にして…といろんなことを考えて、いざオープン!でも思うように売れず、巷で人気のある商品に入れ替えて、他のお店の集客方法を取り入れて、売り上げが回復♪ 気づいた時には、独自の魅力のないどこにでもあるお店になっていたなんてことがあります。そういうお店は、看板を他の名前に変えても違和感がないんです。

 

買い物をしても、覚えているお店とそうでないお店がありますよね。店名まで出てこないにしても「○○の駅の近くにあった、△△みたいな雰囲気のお店」と、具体的に覚えている。一方で、商品を気に入って買ったけど、どこで買ったかは覚えていなかったり、他の有名なお店で買ったと勘違いして覚えていたりします。単純に忘れてしまうこともありますが、覚えていないのはそのお店である必要が無かったとも言えます。独自の魅力をつくるのはとても難しいことで、それを客観視して判断するのも難しいことですが、もし迷ったら、似たことをやっている他の名前にしても成立するかをチェックしてみてください!

 

 

あなたが、今日買い物をしたお店は何ていう名前でしたか?

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに、1年前はこんな記事でした↓

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plainf:id:kazuhotel:20160612063723j:plain