読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

当店にない本も買えます?

 

f:id:kazuhotel:20160415204043j:plain

 

 書店に置いていない本も取り寄せて購入することができる。誰もが知っていることをあえて伝えることに、若い頃は疑問を持っていました。たしかに知らない人も中にはいるかもしれないけれど、あえて言う必要もないんじゃないか…?ほぼ常識に近いことをあらたまって言われたら「そんなこと知ってるよ!」と思うかも…。そんなふうに考えていましたが、それを伝えることの目的は別のところにあることに気付いてから、捉え方が大きく変わりました。それは相手の中に眠っている種を刺激する効果です。

 

目的があって書店に行く人もいますが、フラッと立ち寄っただけの人、時間をつぶすために来た人など目的のない人もいます。そんな人が店内ポスターの『置いていない本も買えます』をみたら、どう感じるでしょうか。「あっ、そういえば前から欲しかった本があったっけなぁ…」買うつもりがない人に対して刺激を与えることで、買うかもしれない人に変えることができる可能性があります。コンビニに『ATM』『タバコ』『お酒』などと書いてあるのも同じ。そこにあることは知っていても、言われたら「あっ、そういえば…」と何か思い出して購入に至るかもしれません。

 

洋服屋さん、雑貨屋さん、お菓子屋さん…。どのお店にも魅力的な商品はたくさんあります。買う予定がないのにどこかのお店で買うとき、それはきっとたまたまではありません。何かに刺激されて行動しているはずです。それはセールや店内表現など直接的なことだけではなく些細なことだったり…。先日、つい買ってしまったパンには『焼きたて』のPOPがついていました。焼きたてかどうかは、見れば何となく分かることですけどね。

 

 

あなたは、何でもないようなことに心を動かされた経験はありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain