読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

最新が今を教えてくれる?

 

f:id:kazuhotel:20160415205601j:plain

 

 今の世の中と温度差がある人がいます。私もその一人で、今を知るための努力は少なからずしているつもりですが、それでもなかなか同じように捉えられなかったりで苦労しています。そんな今が分からない人の共通点。それは最新のモノやサービス、情報を知らないこと。知っていても体験したことがないことです。

 

今までのやり方に固執したり、自分の感性に頼って判断するタイプの人と話をすると、最新に疎い傾向があります。いろんな世代が働く職場や、多くの人と触れる機会のある環境であっても、自ら積極的に情報を得ないかぎり、今がどうなっているのかを知ることはできません。そして、それはちょっと面倒です。だから避けたり拒絶したり…。知らなくてもどうにかなると言えばどうにかなるのですが、知らずにいるとドンドン世の中とズレていくのも事実…。

 

昨日、乗ったタクシーの助手席の後ろに『ゆっくりボタン』なるものが付いていました。「ボタンを押すと、いつもより、ゆっくり丁寧な運転を開始します。」??。正直、このボタンの役割に疑問を持ちましたが、これが現状。急がせるお客さんが多いのか、飛ばす運転手さんが多いのか、どちらの理由かは分かりませんでしたが、何より目の前にいるのにボタンで知らせるコミニュケーションに驚いてしまって…。目的地は直接伝えるんだから…は自分の常識。そのサービスが今を正確に捉えたものであるかは分かりませんが、新しいことに常に触れていないと感覚がズレていくのを実感しました。

 

 

あなたは、最新のものごとに触れて今を実感したことはありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain