読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

気持ちは金額で…?

 

f:id:kazuhotel:20160809095700j:plain

 

 独立して仕事をするようになって、人に物を贈る機会が増えました。お中元やお歳暮、お祝いや何でもないけどプレゼントしたいときなど。そんなとき私は「コレをあげたい!」と、相手が喜んでくれそうで自分も気に入った物を渡すんですが、そんなときいつも頭をよぎることが…「この金額って気になるものなの?」。もちろん、ビジネスでもプライベートでもマナーはありますが、良いと思った物の価格が安かったり逆に高かったり、ときには中古品でもいいんじゃないかと感じることもあります。

 

ある時、仲のいい同僚の女性が産休をとることになり、何か贈ろうと思いました。お産の知識がなかったので妊婦さんがどんなふうに過ごすのか気になって調べると、退屈な時間やイライラしてしまう時間が意外にあると知りました。彼女が笑福亭鶴瓶さんを好きなのを知っていたので、私は『スジナシ』という鶴瓶さんがゲストと即興ドラマをする番組のDVDセットを贈りました。家の中で動かずに楽しめる物で、少しでも気が紛れればと思って…。ただ、当時はお金に余裕もなく、あげたのはキレイな中古品。今でも「あれは失礼だったかなぁ…」と、考えてしまうことがあります。「5,000円で何をあげようか?」と考えて贈り物を選ぶのが苦手なんですが、やっぱりギフト用として販売されている物を相場に合わせて贈ったほうがいいんですかね…。

 

 

あなたは贈り物をするとき、どうやって選んでいますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain