読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

揃いすぎの違和感?

 

f:id:kazuhotel:20160814021206j:plain

 

 深夜に観ていたドキュメント番組。進学校での学習方法をテーマにしたもので、内容は面白かったのですが、それとは別に教室の光景に違和感を抱いてしまいました。「揃いすぎてる…」。机がビシッと縦横揃っていて、カバンの掛け方も同じ。みんな背筋がピンと伸びていて、制服も第一ボタンまで留めているのが当たり前。崩して着ている生徒は1人もいません。真面目で整理整頓が行き届いているという好印象と同時に、異様な空気感がそこにはありました。私は、同じように揃いすぎている光景をみると、いつもそう感じてしまいます。

 

白色を基調に全て揃えられたオフィス。同じTシャツを着た何十人もの集団。街で周囲を見渡すとみんな流行りの髪型。食事に出掛けて、メニューが豊富なお店なのにお客さんがみんな同じものを食べていたら、不思議な感じがしませんか?デザインでも、使いやすさや美観を考慮して『揃える』ことはあります。でも私の場合は、揃えすぎないことにも気を配るようにしています。つくる対象にもよりますが、気軽さや安心感を与えたいときなどは、揃いすぎていると何ともいえない無機質な緊張感が出てしまうような気がして…。そういった印象を与えるために意図的に『揃える』のはよいのですが、揃えすぎには注意が必要だと考えています。

 

 

あなたは、揃いすぎていて気になった経験はありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain