読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザインのはてな

身近なところでたくさんの発見!

8チャンはTV欄の端っこ?

 

f:id:kazuhotel:20161003064128j:plain

 

 久しぶりに新聞のテレビ欄を見ました。新聞は読むものの、しばらくテレビ欄をみることが無かったので、ちょっとした浦島太郎状態。首都圏の話になってしまいますが、以前はテレビ朝日は10、テレビ東京は12チャンネルでしたが、今はテレビ朝日が5、テレビ東京が7になっています(他の地域に住んでいる方には分かりづらくてすいません…)。それでどうなったかというと、テレビ欄のど真ん中に位置していた8チャンネルのフジテレビが、一番右端になってしまったんです。『1・3・4・6・8・10・12』 が、『1・3・4・5・6・7・8』に。

 

新聞のテレビ欄をパッとみたときに、正直あまり目に入らない位置。視聴率の低迷が話題になっているフジテレビ、番組内容が理由と言われたりもしますが、もしかするとテレビ欄の掲載位置も理由の1つかもしれません。何かを表現するときは、それぐらい位置は重要。資料をつくるとき、広告をつくるとき、ウェブサイトをつくるとき…。載っていれば位置がどこでもいいわけではありません。せっかく掲載して伝わると思っていても、実際は見る人が見落としている可能性は大いにあります。普段、何かを記載して伝える仕事をしている人は、「本当にその位置でよいか?」をたまに見直してみるとよいかもしれません。

 

 

あなたは、記載されている内容を見落とした経験はありますか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*イラストに登場する人や物は、すべて架空の設定です。内容は偏った見解ですが、物事を考える上で何かひとつでも気になってもらえたら嬉しいです。

 

f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain f:id:kazuhotel:20160612063723j:plain